「ボランティア報告」カテゴリーアーカイブ

子供食堂でマジック

昨日は東大阪市のcafe hilo manaさん主催の子供食堂企画で、マジックを披露して参りました。

店内ですので、演じれる場所は非常に狭く、設置のイメージは、横から見ると、このような感じです。着替えるスペースも無かったので、ここで着替えました。(笑)

前から見ると、このようになります。

ただ、演技開始ギリギリまで、観客は中に入れてもらわないよう、協力いただいたので、準備の状況を見られる事は無かったです。演技後も、皆さん、退出いただきました。

(リピートあるかもしれないので、詳細に報告させていただきました。)

人数は大人、子供合わせて20名弱。肝心のマジックですが、最初は音楽に合わせて、20世紀シルクのルーティーン。4つの封筒の内、当たりが1つあるが、観客が絶対に当てられないマジック。赤ワインと白ワインのイラストボードを使ったマジック。お茶とコーヒーが入れ替わるマジック。選んだカードがペットボトルに入るマジック。選んだカードが絵になって現れるマジック。を披露し、約30分のショーを無事に終える事が出来ました。

暑い中でしたが、久しぶりにマジックを演じる事が出来て、私自身も楽しませていただきました。


2021/12/4 西宮城ケ堀町ふれぼのボランティア報告

一昨年、昨年に引き続きオファーがあり、fan さん、kazu にて出演を致しました。突っ込みが激しい子供達へおおよそ一年ぶりの出演です

お客様は子供達と大人の方含めて40~50入程

まず前半はkazu から出演

●前半(kazu)
音楽とともにレコードの色が変わるマジック~ハンカチ三色がサンタのシルクに変わるマジックから始まります
クリスマスムードを感じてもらい、上々の拍手を頂きます

ここから対話式のマジック
白か黒のキャンディを手に握り、どちらかを子供達に当ててもらいます。それが完璧に分けられており、拍手を頂きました。ですが、ここからがこちらの突っ込みの本領発揮笑
数が合わない気がする、等少女からの声が上がるが、そんなことないよーと優しくも空気を読んでねの圧を伝えます

カードを選んでもらい、混ぜてから違うカードと思いきや、カードが変化するという名作マジックは、これはすごい!との声を頂きます

午後の紅茶がレモンティーに変わるマジックはレモンに穴が開いてると突っ込まれますが拍手

個人的に反応が気になっていた、好きな時間がぴたりと時計に当たっているマジックは、残念ながらシーンとした印象※一番高価なんですが…

 

最後は音楽とともに、ロープとリングのマジック~ミルクポットのミルクの消失と復元、なんと紙コップが紙テープとして散るマジックは意外だったのか拍手喝采、レインボーのシルクが消え、赤いシルクの間に飛び移るマジックで終了です

 

●後半(fan さん)

銀色の衣装に身をまとい登場されます

音楽とともにサイコロが筒から出てくるマジックから始まります。
分裂シルクからアナユキブレンド、迷宮シルクのルーティンは華やかで拍手が湧きます

四つの封筒から一人ずつ好きな封筒を選んでもらい、ひとつだけ当たりがあるマジックでは、予想通り観客は外れfan さんの勝ち!1000円を逃した大人達は悲しそうな目をされてました

赤ワインと白ワインが変わるマジックでは、「裏返してるだけや!」とネタがばれた、かと思いきや、最後は青と緑に変わってしまうという落ち

続いては観客一人に出てきてもらい目隠しをしてもらいます。赤い袋にみかんが入っており、目隠しをした観客に全てみかんのカードが書かれたカードから選んでもらうはずが、観客はレモンのカードを選んでいる!なんと袋の中もレモンになっているというマジック

最後は少女に手伝ってもらい、有名人ばかりが書かれたカードの中からカードを選んでもらい、その人を目隠しをした状態で当てるマジック

選ばれたのはなんとマツコ・デラックス

より見えない状態で当てようと袋を顔に被るとなんとマツコ・デラックスの顔マスクを被っていました

  1. マスクが変わったという落ちで、2名で45分程度のマジックショーを終わります

●まだまだコロナの影響でマジックをやる機会も少なくなってしまいましたが、やはり子供達をはじめ楽しんでもらえると改めてマジックはいいなあとfan さんと談笑していました!

またオファーがあれば頑張ろうと思います。皆様とも定例会でお会いできるのを楽しみにしています

 


2020.12.5城ヶ堀町自治会クリスマス会

昨年の森本さん、fan さんのマジックショーが好評だったとのことでリピートのオファー                  その為、なかなかプレッシャーはありました。コロナの影響がありましたが開催とのことで、家から比較的近いこともあり出演をしてきました。今年は本格的に出演するのは初めてで、また子供会というのも初めてでしたので、緊張はしましたが楽しみました

お客様は子供達30名程と保護者の方達です

内容は                オープニングはシルク出し、アピケン  アランドさん手作りのモンキーバーはなかなか受けましたが、「もとに戻して!」と少年少女からありました        新作、サルかゾウのマジック

バナナップルは「それ定番のやつ」と少女からするどい突っ込み?がありましたが、気にせずやり終え           スケッチの予言、カーディオグラフィックライトもコロナの自粛中に買い、今回初でしたが、「これはマジで分からん」との声もあり、なかなか良かったかと思います。せっかくなので、子供達もできそうなマジックを2つ程一緒にやり、ラストへ   リングのシンフォニーを含め、最後はサンタのシルクブレンド~シルクストリーマーで無事出演を終えました

子供達は元気で、するどい指摘もありましたが、楽しんでもらえたようで、大変なご時世ですが、マジックはいいなあと改めて感じました

アランドさん、今回はコロナの影響で残念ながらご一緒できませんでしたが、次回ご一緒させて頂けるときを楽しみにしています!


陽気ぐらし講座 マジックショー 第2部

イベント自粛モードとなっている現状ですので、少し前のイベントの風景挙げて気持ちだけでも明るくしたいと思います。

2020年3月1日(日)14時45分頃から東大阪市松原にある高南一分教会にて開催された、天理教陽気ぐらし講座の余興としてマジックショー出演してきました。出演者はmorimotoとイモピーズ(イモピー、imoto(ミエピー))の3名です。
午前中katzさんとarandoさんが出演された場所からは比較的近いところです。観客は20名程です。

イモピーズのマジックが派手なので、最初は地味目にmorimotoのマジックでスタートします。
折り紙の矢印が抜けるマジックの後は、メンタルマジックを行います。
お客さんに好きな数字とマークを言ってもらったトランプが予言されているマジック。
予言は無事成功です。


3冊の本の内1つを選んでもらい好きなページの最初に出てくる漢字を当てるマジック。
少人数なので、本を回して確認してもらってから、透視に成功します。


続いてイモピーさんのマジックに入ります。
シルクの輪がどんどん大きくなります。


パラソルを次から次へと出現させ、派手なマジックです。


袋からバナナが出現してきて、それがジュースに変わり、最後は紙吹雪が舞います。


ハンカチを穴に通していくと輪っかもハンカチと同じ色になり、最後は3つの輪っかが大きな1つの輪っかに融合します。


トリはミエピーさんのマジックです。フラワーの増加。


ステッキの出現、カラーチェンジからミニハンカチへの変化。そのハンカチをバラバラにして手で揉むと、別の大きなハンカチとハンカチの間から再出現するマジック。


ハンカチが一つの大きなハンカチに合体します。そこから鳩!?が出現します。


最後は空の袋から次から次へと箱が出現し、ラスト延シルクが出現します。


アンコールでミエピーのトランプマジックとなります。最初にお客さんにトランプを選んでもらい、次に別のトランプを半分にしていき、好きな方を選んで、また同様に半分にして好きな方を選び、最後に残った1枚が最初のお客さんの選んだトランプと一致します。大変不思議です。


当初予定の30分をオーバーして40分ほどのマジックショーとなりましたが、派手なステージマジックと不思議さのあるマジックのミックスで、皆さまお楽しみいただけたようです。

控室ではイモピーさん、ミエピーさんご夫婦が気さくに色々お話していただけ、リラックスすることができました。

高南一分教会の皆様も色々とお世話いただきありがとうございました。
コロナウィルスの関係でしばらくイベント開催難しいと思いますが、またいつか機会ございましたらよろしくお願いします。


陽気ぐらし講座 マジックショー 第1部

2020年3月1日11時より東大阪市の集会所にて天理教陽気ぐらし講座後のイベントとしてマジックショーを行いました。

11時からの部はarandoさんとkatzの2名で出演させていただきました。

新コロナウイルス感染拡大の影響が大きいようで参加者はわずか7名となりました。参加者数に関係なくarandoさんと私(katz)は大好きなマジックを全力で演じました。

 

ロープマジック、ボールマジック、シルクマジック、コインマジックに最近覚えたての新作カードマジックを披露させていただきました。

定例会でnosacさんに伝授していただいたカード側面に文字が浮かび上がるマジックを演じました。参加者も少なかったのでクロースアップマジック(近距離で行うマジック)も可能と判断し、思い切って演じさせてもらいました。

続いてarandoさんの登場です。病み上がりとは思えず元気いっぱいです。

ステッキ出現、ゾーンゼロ、ロープマジック、指輪の移動、チラシの復活、袋卵を行い、最後は6本リングで締めくくりました。

arandoさんはこれで301回目のショーとなりました。

一番前で見ていただいた女性の方は終演後に「来てよかった、元気になりました」とお声をかけていただきとても嬉しかったです。

またこのような機会をいただけることを願って日々練習に励みたいと思います。

 

 

 

 

 


2020年1月10日新年バトゥール大阪での新年会マジックショー

新年に成って初めてのマジックショーを1月10日バトゥール大阪にてある学校の先生方の新年の集まり会でマジックを披露させて頂きました!依頼は昨年6月には既に頂いており半年後のショーであります。金曜日の夜と言う事で仕事を持っていない私が披露する事に成りました!会場はパーティ専門であり、舞台も有って最高です!丸テーブルが4つ、一つに約8名で全員で30名食事も一通り一段落されてからのショーでした!無理をお願いしてパーティションも用意して頂き、舞台には直ぐに出れる様に午後7時半からのショーです、事前に急でしたがステージマジックが終わってテーブルマジック(ホッピングマジック)もお願いされていましてステージ30分、テーブルマジック15分と長丁場のショーでした!ステージはまず音楽を付けてシルクからステッキ、ゾーンゼロで鳩出し!挨拶も含めて、実は私ARANDO中路は60才定年後本日が調度300回目のショーで私としても記念すべき日であります!当初から300回を目標としていまして現在72才、ここまで来れましたことに感謝している次第です、本日の皆様にもここで披露させて頂く事を光栄に思っています!事を伝えました。ステージマジックの最後は6本リング、フラワーボックス18個出しでは皆さんもうないだろ、もうないだろ、、、アンコールで、、!大盛り上がりでした本当に皆さんから大いなる拍手も頂き、歓声も私の素晴らしい記念の300回マジックショーとなりました!パーティションに直ぐに入り込み、ホッピングマジックに1テーブル3分程度初めのテーブルで殻封筒からビール瓶を出しますと、皆さん大びっくりで、、、次のテーブルの方もその席から見ていたのか、、、今のビール瓶をここでも出して欲しいと!マジックは1回しかしてはいけない事に成っていますと逃げました。本当に近くでビール瓶を出しますから本当に受けますね、これは本当に使えます。白紙がお札に等や、次のテーブルではドリームロープ、次のテーブルは超能力スプーン曲げやフォーク曲げも!ホッピングマジックも本当に受けました。日頃ホッピングマジックをする機会が少ないので本当に良い機会を与えて頂いたと思っています!私ARANDO中路、記念すべき300回のマックショーに自分でもここまでよくやれたと北新地奇術倶楽部に感謝する次第です。今回の300回マジックの内、北新地奇術倶楽部関係からのマジックショーは過去の統計記録を観ますと、116回が関係をしています。定年後12年と4ケ月の記録です。


2019年チットチャット忘年会マジックショー出演

2019年12月28日(土)にチットチャット殿忘年会に出演してきました。こちらは2015年から、fanさんarandoさんmorimoto、http://www.kitashinchimc.info/?p=8835と出演して5年連続依頼をいただいております。今年はいつもの長居総合運動公園から都合によりJR桜島のさらに先にあるアミティ舞洲に行って参りました。
14時以降のスタートで、いつものように音楽かけてオープニングで輪っかのマジックから少し変化を入れてストリーマーの変化からパラソル出しで始めます。


続いてはジャンボカードのマジック。クリスマス帽被って、少し遅めのクリスマス気分を出して演技します。


ロープマジックで皆様とトークを楽しみます。


お腹がすいたのでハンバーガーを出すマジックで一息入れます。


最後は音楽に合わせてシンフォニーリングのマジックで終了しました。
こちらは毎年年末恒例で依頼をいただいており、お楽しみいただけたようでした。
私の後はバイオリン演奏の方が独演されており、こちらも拍手喝采でした。
スタッフの皆様もコスプレしたりして踊りや歌をノリノリで行ったり、ビンゴ大会もあって楽しく過ごされていました。
また機会ございましたらよろしくお願いします。


泉佐野市ささゆり作業所のクリスマス会

12月25日泉佐野市に有ります、障害者施設ささゆり作業所クリスマス会にマジックショーを披露させて頂きました。昨日に続き連続の出演です!やはり2日続きですと少し余裕が有りますね。全員で80人位、初めは音楽を付けてシルクからステッキ、ゾーンゼロで鳩出し!挨拶も兼ねてフォーナイトメアーズ、色の変わるデスクで楽しんで頂きました。語りマジックで消える指輪、復活するチラシ等、モンキーバー、袋卵で不思議がって頂き終盤は6本リング、最後にフラワーボックス18個出しで驚いて頂きました。特にフラワーボックスの様に現象がはっきりしてびっくりするものの方が皆さんには解りやすく大受けでした。本当に皆さんには喜んで頂けたかな?握手攻めで感激でした、私ARANDO299回目のショーでした。


あびこケアセンターそよ風12月24日クリスマス会

12月24日クリスマス会であびこケアセンターそよ風にマジック披露に行かせて頂きました。地下鉄あびこ駅から本当に近い場所にあり12月15日にはイモピーズが出演され盛り上がったそうです!実は私ARANDOは23日迄入院していまして、でも身体は凄く元気です!特別ステージを作成して頂いて音楽を付けてシルクからステッキ、ゾーンゼロで鳩出しいきなり盛り上がって頂きました。出来るだけ長い時間にして欲しいと言われていましたからゆっくりと、語りマジックも約30分終盤は6本リング、最後にフラワーボックス18個出しで大盛り上がり!感動して頂いたのか女性が泣きだされて終わった後に感動の握手迄して頂いて、私も本当に感激でした!また着てくださいとも声を掛けて頂き、呼んで頂けるものと思います。写真も撮って送って頂いているのですが残念ながらここに張り付け方法が解らない72歳の私でした。私ARANDO中路定年後12年、298回目のショーでした。入院も有り入院中に3箇所お断りしましたので、目標の300回は残念ながら今年中には達成が出来ない事に成りそうです。50分間のショーでした。


【友渕地域在宅サービスステーションひまわりクリスマス会】

昨日、大阪市内の高齢者施設に、今年最後のボランティアに行ってきました。10月に行く予定でしたが、台風の為中止になり、代わりに今回のクリスマス会に出演することになりました。会場は、都島区にある高齢者施設で演技場所は、施設の食堂。十分な広さで問題はありません。観客もスタッフの方含め30人ぐらいでサロンマジックとしてはちょうどいいですね。いつものごとく司会の方の紹介にに続き、音楽をかけながらマジシャン登場。バニケンと共にシルクが出現し、そしてワインボトルも出現。この辺は定番ですが、歓声が上がります。その後ミルクシリンダーからハト出現まで約10分間のステージマジック。ステージマジック後は、サロンマジック5演目をこなし無事30分間のマジックショーを終了。この日は、ミリオンカードの手際もなかなか良好で2019年の最後を飾るマジックとしては上出来でした。また来年もモチベーションを上げて頑張りたいと思います。