【定例会】第2期9月

大阪市生涯学習センター(第2ビル)にて9月度定例会。
13名の参加がありあました。(うち、会員外の見学・参加が5名)
__tn_2007091504
来週に控えた、第1回北新地奇術倶楽部部外発表会に向けた手順の確認や、大人なマジックに大盛り上がりです。
特に、北新地奇術倶楽部最年少マジシャンの参加に和んだ感じでした。

また、今回は定例会最後に会議スタイルで来週の発表会の打ち合わせをしし、手品を披露するだけなく、初の会議スタイルと言うお酒の入らない話しあいの場を設けられたのはいい経験でした。
会も成長しております。

次週に控えた発表会の不安を残しつつも、楽しい成功の予感です。

作成者 KMC


【定例会】第2期8月

大阪市生涯学習センター(第2ビル)にて8月度定例会。
参加者6名。うち2名が初参加。
__tn_2007081103
今回は、先日入会されたでこちゃんと、飛び入り参加(見学)のてっかんさんが初参加。
お二人ともノリが良く楽しい手品でした。

テーマが観客参加型ということもあり、いつもリラックスしてますが、今回は特にみんなでワイワイと騒ぎながらの定例会でした。

作成者 KMC


【定例会】第2期7月

大阪市生涯学習センター(第2ビル)にて7月度定例会。
参加者8名。

今回は関東支部からかねごんさんが初参加。
オープンからハートをキャッチするお札のマジックです。
対大人相手は、お札(札束)は最も魅惑的で夢があります

会員それぞれがテーマの「消える」に趣向をこらした手品で、みなさんのカラーがでたマジックばかりでした。

作成者 yokoyama


【ボランティア】読売ランド駅前マジックナイト2

6月16日土曜日。
小田急線の読売ランド前駅の近くにあるイタリア料理店で「マジックナイト2」が開催されました。昨年の秋にも一度開催したことがあり、今回は2回目という
ことで「マジックナイト」の後ろに「2」が付いています。
出演マジシャンは、北新地奇術倶楽部関東支部のカネゴン支部長とヤスさん。
そして、マジシャン仲間の隊長さんとあゆっちさんの、合計4名。
__tn_2007061602
今回は、17時からと20時30分からの2部構成でした。それぞれ完全予約制。

まず始めは、このお店の美味しい料理をビュッフェ形式で召し上がっていただ
きました。お腹も満たされ始めた頃から、マジシャンがそれぞれのテーブルを
回り、お客様の目の前でマジックをお見せするテーブルホッピングがスタート。

カネゴンさんは、得意のお札マジックを始め、助手のわら子ちゃんを使った、
見えない糸のマジック。そして「私を女王様とお呼び」という、カードを使っ
たユーモアあふれるマジックなど、今回もバラエティ豊かに多彩なマジックを
披露してくれました。さらに「これはとっても有名な手品です」というセリフ
で始めるマジックを披露。誰にも予測できない結末は、お客様を驚きと笑いの
渦に巻き込んでいました。

ヤスさんは、破ったカードが復活するマジックを披露。実際にお客様の目の前
でカードを破るのですが、それがつながってしまうので本当に不思議です。さ
らに、複数のお客様がそれぞれ選んだカードを全員分一気に当てるという、カ
ード当てマジックの極めつけを披露。最高で7人のお客様のカードをたて続けに
当てていました。これは圧巻です。

隊長さんは、おもしろおかしい居酒屋マジックを連発。カードを使った韓流マ
ジックは、韓流ファンならずとも必見です。「冬のソナタ」でも主役をやって
いた、あの俳優さんが、このマジックでも主役です。このマジックで起こる内
容は実はとても不思議なのですが、その不思議さがどこかに飛んでしまいそう
なくらい面白いマジックです。そして、シャレをふんだんに織り交ぜた「バラ
エティに富んだマジック」というマジック。最後もシャレできれいに締めくくっ
ていました。

あゆっちさんは、今回はマジックよりもバルーンがメイン。犬やお花など、た
くさんのかわいいバルーンアートを披露してくれました。もちろん、それらは
お客様にプレゼント。よくみると、バルーンの中にキャンディーが入っていま
す。いつの間に!あゆっちさんの粋な計らいでした。そして、あゆっちさんの
代名詞とも言うべき「二人乗りのジョーカー」。目の前で見ているのに「なん
で~!」としか言いようのない不思議さ。けど、なんだか、とてもかわいらし
いマジックです。

時間もそろそろ架橋に差し掛かった頃、4人のマジシャンが順番にサロンマジッ
クを行いました。

かねごんさんは、3枚の大きなトランプを用意。まず、そのうち1枚を1人のお客
様に抜いてもらいます。そして、他のお客さん全員で、その人におまじないを
かけると、なんと、抜いてもらったカードが全く違うカードに変わっていると
いう、全員の力を合わせたマジック。

隊長さんは、長さの違う3本のロープを使ってのマジック。いつの間にか全て同
じ長さになったり、と思ったら、まだ違う長さになったりと、通常では考えら
れない現象を見せてくれました。

あゆっちさんは、お客さんの手拍子とともに、細長い風船を徐々に口に入れて
しまい、最後、口の中は本当に何もなくなってしまうという、身体を張ったバ
ルーンマジック。飲み込んでいくに連れて、だんだんと心配になっていきます
が、大丈夫、あゆっちさんは無事です!

ヤスさんは、2つの紙コップとお水を用意。お客様1人に手伝っていただき、ヤ
スさんとお客様の頭の上に、それぞれ水の入った紙コップを載せ、二人が同時
にくるっと1周します。すると、なんと紙コップの中から水が消えてしまいま
す。ちょっと種明かしをすると思いきや、逆さにしても水はこぼれず、本当に
無くなっているのです!

最後は、マジックをやらせていただくことができた、このお店のシェフさんに
マジシャンとお客様全員で大きな拍手を送りました。シェフさん、本当にあり
がとうございました!従業員の皆様、本当にありがとうございました!

そして、見に来ていただいたお客様、本当にありがとうございました!
マジシャン一同、心より感謝いたします。

まだまだ未熟なところはたくさんありますが、これからも練習を重ね、もっと
お客様に楽しんでいただけるよう頑張っていきます。

作成者 KMC


第2期6月

難波OCATにて6月度定例会でした。

今回は参加者が4人と少な目でしたが、その分演技+お互いのレクチャなどに時間を取れました。
__tn_20070616
1番手は京ちゃんで、色とりどりのカードを使ったマジックなど、主婦ならでにこだわったマジックでした(^_^)
2番手はヨコヤマ(私)。コインマジックとカードマジックをテーマにあわせてスタンディングでするつもりが、カードがぼろぼろでした(T_T)
3番手はたびんちゅ~さん。プチ転勤中でお久しぶりの参加ですが、たびんちゅ~さんの代名詞のトッポを3つ使ってのマジック。楽しさ3倍・不思議さ2乗の9倍でした。
4番手の最後を締めるのはmacさん。どこまでも出てくるフラワーボックス。あれだけの数がでたら圧巻です。

2次会は近くの餃子専門店へ。こじんまりしている割に安くておいしかったです。意外な穴場!?
そして、そのままマジックバー・あ~おもろへ。他のマジックバーに比べてリーズナブルなのが特徴的。

餃子屋→あ~おもろのコースは結構いいかも・・・。と個人的に思ってます。

作成者 KMC


【ボランティア】東豊中子供会「こども祭」

大阪・東豊中子供会開催の「こども祭」にてマジックをさせていただきました。
__tn_20070526
30畳ほどの会場が一杯になるほどの子供さん(8歳前後が多かったかな?)とその親御さんが観客でした。

マジシャンはピーチやすみんさんとmacさん。
(ヨコヤマは会長としておまけでついて行っただけ)

ピーチやすみんさんは、子供さんの「ピーチィィィィ」の掛け声に呼ばれて登場(^_^)
今流行のはにかみ王子になぞらえるなら、「ちょっぴりはにかみ王女」でした
演技においては、まずは魔法の絵本で子供の心をキャッチ!
「わーーーー」と言う歓声は気持ちいいです。
この辺りは、定例会でもやすみんさんが提唱するまずは観客の心をキャッチできました。
そして、虹のロープと20世紀シルクとステージの定番ともいえる、ロープとシルクを続けて演じ不思議さを演出しました。
子供たちの不思議そうに見入っていた姿が印象的でした。

続いて、macさんは音楽に乗って登場。その音楽にあわせてミリオンカードを演じ、どこからともなくカードが溢れ、空の手からファンが広がるたびに驚きの声があがっていました。
また、子供さん4人に手伝ってもらい、最後の女の子が「クイーン」に変身(!?)する手品では、不思議さ以上に「楽しさ」に溢れた演技でした。

その他の演技もあわせて30分に渡る時間でしたので、子供さんたちにはちょっと長いか?と思われる時間でしたが、子供会の役員の方々のご協力、そしてやすみんさん、macさんの演技力でトラブルもなく、無事終了することができました。

最後に、この様な機会を与えてくださいました子供会の皆様に感謝申し上げます。

(追記)
動画を撮らせてもらったのですが、私のミスで上手く撮れていませんでした・・・(T_T)
逆行なのと、セットしたカメラの角度がいつの間にかずれていまして・・・。
さらには、途中でメモリーオーバー(T_T)
数多くある私の反省点の一つです。

作成者 KMC


【定例会】第2期5月

5月度の定例会でした。

第2土曜日から第3土曜日へと急遽、開催日に変更があったものの、無事開催できてよかったです。
__tn_20070519
今回は、スペシャルゲストにご参加いただき、参加人数は残念ながらバーノンズバーマジック教室とかぶってしまって若干少なめだったものの、とても濃い内容でした。

しかし、当会が「二次会もメイン定例会」と言われている(誰に?)だけあって、バーノンズバーマジック教室が終わってから、霞新十郎さん、kyoさんにはご参加いただきました(^_^)

さて、本来のメインの発表会ですが、
macさんの新聞紙を使った手順は来週への期待大です。
京ちゃんの碁石のチンカチンクも鮮やかでした。さすが碁石を扱いなれているプロです!。
ヒロさんの手順は(ちょっと編集泣かせなところもありますが)、不思議すぎてとても面白かったです。
やすみんさんは(今回は)奇術連名の法則に則ってませんが、ステージとしての見せ方の勉強になります。

また、今回ご参加いただきましたスペシャルゲスト(名前を出す許可を頂くのを忘れてしまった)の方は、実力が桁違いなのは当然なことですが、観客への気遣い、手品の見せ方など、観客に軸足を置いた理論と実践を見せていただき、とても学ぶことが多くほんとすごい方でした。
是非今度はバーに演技を見に行きたいと思います。

ほんと、2時間ばかしの時間ですが、今回もマジックのモチベーションをあげさせてもらいました。

作成者 yokoyama


【ボランティア】サロン移転祝い

北新地本部の久々のボランティアマジックを披露してきました。

派遣マジシャンは、macさん、霞新十郎、ヨコヤマ(私)の3人。

クライアントはアロマトータルリラクゼーションのサロンの方からで、生徒さんがたとの移転祝いの席にお呼びいただきました。

お客様は女性8名で、しかも麗しい方ばかりでトップバッターをつとめさせて頂きました私は緊張しまくりで反省点が多数(T_T)。
ですが、みなさまがとてもノリの良い方ばかりで、笑顔と驚きを惜しみなく見せてくださいましたのでとても楽しく演技をさせて頂きました。(って私が楽しんでどうする?)
macさんの紙が1,000円札に変わって、1000円札が10,000円札に変わる手品は皆様を興味津々な目で驚ろかせていましたし、続けてカードではめまぐるしく変化する手順が華麗でした。
霞さんのコインの手順では、お一人の方にお手伝いいただき、左手から消えたコインが霞さんの右手からお手伝い頂きました方の手の上に落ちてくるという(痛くないです;)、不思議さを通り越して(いい意味での)気持ち悪さすら演出していました。

最後に緊張で乾いたノドを潤すビールを頂戴し予定外ですが、手品のレクチャまでさせて頂き、3人とも少し気分が高揚気味なくらい楽しく手品を披露させて頂きました。
クライアント様、ご覧頂けました皆様には、とてもとても感謝です。

当然(!?)、最後は梅田で反省会&飲み会です。
意見交換を踏まえてとても勉強になりました。

作成者 yokoyama


【定例会】第2期4月

今回の定例会は4月と言うこともあり、みなさんの用事が重なり、参加者が少なめの4名でした。
しかし、4名と言えども侮れないのが当会。人数が少ないからと言って、麻雀をするわけではなくもちろん手品です(当たり前か)。

__tn_20070421

特に今回は、人数の少なさを活かして、みなさんの演技発表に加え、霞新十郎さんとヨコヤマ(私)のカード手品のレクチャを加えました。
見せ方・演出などの意見交換もできて内容の濃い会でした。

作成者 yokoyama


【定例会】第2期3月

北新地奇術倶楽部・北新地本部の3月度定例会でした。
北新地奇術倶楽部、北新地へ帰ると題して(題してないけれど)、会場は梅田第2ビルにて。7名の参加。
2次会はさらに3名のご参加で合計10名。

テーマがシルクでしたので、サロン・ステージ系の発表が多かったと思います。
サロン・ステージ系は不思議さに加えて楽しさが大きいので、見ていてもとても楽しくなります。
とくにシルクは見た目にも綺麗ですので、シルクの手品が続いても全然飽きませんね。またシルク第2弾をお題にしたいくらいです。
と、書きつつお題を出す私自らがお題無視で、コインとカードしか演じてないのが問題ですが。

写真は、たびんちゅ~さんのスティックが2枚のシルクに増えた一コマと、macさんの増え続けるシルクの手順の一コマです。

今回は、フォールスノットについて、会員同士のレクチャがありました。(ひとつのテーマでこだわったのは初めて!?)
今度から演じるお題だけでなく、レクチャのお題を決めてみんなで教えあったり、意見交換してもいいかな?っと思いました。

飲み会から始まったサークルですが、だんだんとマジックサークルっぽくなってきました。そろそろ私もちゃんとした手品をしないと会に居づらくなりそうです(^^;;;

作成者 yokoyama


関西(大阪・奈良・兵庫・京都)の手品・マジックサークルです。ボランティア出演も募集しています。The gathering of magicians fellows